矯正認定医

2017年07月08日

こんばんは!矯正担当の加藤です。

突然ですが、

みなさん、矯正認定医の存在をご存知ですか?

実は、歯科医師免許を持っていれば矯正治療を行うことは全く問題ありません。

では認定医とは?

日本に矯正の学会はいくつかあります。

そのうち、一番会員数が多い学会が日本矯正歯科学会という学会です。

この学会が、一定の技術と経験を持っていると認めたのが、日本矯正歯科学会認定医です。

認定医を取得するには

5年以上の臨床経験、決められた数の症例経験、試験等をクリアする必要があります。

 

もちろん、認定医は一つの目安・通過点にすぎません。

私も認定医を取得しておりますが、取得してからが新しいスタートだと思っております。

人それぞれにお顔・性格が違うように、歯並び・歯の動き方も千差万別。日々勉強です。

そこが矯正治療の難しいところでもあり、楽しいところでもあります。

ちなみに、認定医の名簿は日本矯正歯科学会HPにあるので、検索してみてください。

と、言いながら私はまだ東北大学(宮城県)所属になっているのですが、、、。

現在新浦安ハーヴェスト歯科・矯正歯科に所属を直してもらえるよう、申請中です。

 

学生の皆さんはこれから楽しみな(親御さんにとっては恐怖な?)夏休みですね。

矯正治療についてお悩みの方は、一度お話を聞いてみませんか?

矯正相談は無料です。

長くなってしまいましたが、新浦安ハーヴェスト歯科・矯正歯科をこれからもよろしくお願いいたします!