インプラントと入れ歯

2017年04月29日

インプラントと入れ歯は、無くなった歯を補うという意味では全く同じであり、欠損を補う方法が違うだけです。

それぞれにメリット、デメリットがあります。本当はここには書ききれないくらいたくさん話したいことはありますが、

入れ歯は保険が適用できる。
入れ歯は天然の歯に比べるとかむ力が弱く、取り外しをしなくてはならない。入れ歯は金具などがつくので、異物感がある。
インプラントはかむ力も天然の歯と比べてそれほど変わらないし、取り外しもない。
インプラントは値段が高く、体調やあごの骨の状態によっては治療ができない場合もある。外科手術が必要。

ざっくりいうと、こういったことが挙げられます。もっと詳しく院内でしっかりお話しますから、ご自身に合った治療法を選択して欲しいです。