ハーヴェストグルメ通信④

2018年02月20日

バレンタインのチョコも食べあきたし、ちょっと違うもの摘みたいなー。

皆さまご無沙汰しております。坂巻です。

本日は久しぶりに、最近ハマっている食後の甘味、つまりはデザートをご紹介致します。

ご紹介致しますのは、

日本の甘味の歴史、meijiさんの「くちどけプレミアム  カスタードプリン」です。

あの、鎧塚さんプロデュースというだけで、レベルの高さが伺えますが、

プリンの肝、大事な卵には、国産卵を使用。

マスカルポーネを使い、プリンによりコクを増すことで濃厚な味わいを楽しめます。

くちどけというフレーズは、かなり使い古されていますが、滑らかな舌触りは、プレミアムと冠するにふさわしい。

私のファーストインプレッションは、しっとりとした優しい味わいの中に、深みと濃厚な味わいがある、良妻賢母。良妻賢母なプリン。

このカスタードプリン、140円でお近くのコンビニ、スーパーでお買い求めいただけます。

鎧塚さんの笑顔が眩しいパッケージが目印。

是非、ご賞味ください。