ワールドカップ開幕

2018年06月17日

四年に一度の祭典、FIFAワールドカップが、ロシアで開幕しております。

学生時代はテニス部ですが、観るのは圧倒的なサッカーファンであります、私、坂巻がイマイチ盛り上がってない今回のワールドカップについて、お話させていただきます。

日本の監督交代など、いまいちパッとしない成績からか、日本のメディアもかつての様に、日本がグループリーグ突破してベスト16だ、いや8を狙える!みたいなのは、全然ないのには、もはや好感します。

そうなんです。たしかに、今回、日本は最近では期待できないような。。そんな感じがしますね。直前に監督交代とか、スタメンも決まらず、選手の世代交代も進んでない。スター選手がいない。。

といいますか、いままでが、過剰に期待を煽られていただけで、そんなに変わらないのかもしれません。日本が、活躍できそうにないなら、盛り上がらないなら見ないかなーって方も多いと思います。

かつては、渋谷のスクランブル交差点で、ハイタッチしていた方々も、見てないのかなと思うと、少し寂しいですね。

だがしかし。だがしかしですね。

近代サッカーを2人で10年間も席巻していた、アルゼンチンのメッシも、ポルトガルのクリスチアーノロナウドも、今大会が最後かと。

2人とも、ワールドカップの優勝だけは、取れてないので、是が非でも取りたいタイトルなはず。

そんなロシア大会2日目の、トーナメントの前のグループリーグで、屈指の好カード。

スペイン対ポルトガル

全部は見てないのですが、生で見れなかったのが悔しいくらいの、凄まじい試合でした。

めちゃくちゃ熱い。

これが、ワールドカップだと。

これが、サッカーだと。

なんで、こんな熱くなれんだよってくらい、クリスチアーノロナウドが、神がかっていて、ほんと、黙って見て欲しい。

ダイジェストでいいから、とりあえず見てほしい。

本田だ、香川だ言ってらんないですよ。

もう、スター選手っていうのは、あんな大舞台で、国民や世界中のサッカーファンが見守る中、ここでフリーキック決めてくれー!って、誰もが思うところで、決めちゃうんだなって。

蹴る前に、入るなって雰囲気あったもんね。

まじで、鳥肌ものでした。

こんなブログ見てないで、ユーチューブでスペイン対ポルトガルで、検索だ!

見たら、ワールドカップで、寝不足になります。でも、それで良いんじゃないでしょうか。

熱い男達を、応援しましょうよ!