インプラントのメインテナンス

2019年03月07日

当院でも行なっているインプラント治療で、特に大事な事は、メインテナンスだと考えています。

いくら丈夫なインプラントを歯の代わりに顎の骨に入れても、支える骨自体が無くなってしまえば、必ずインプラントは抜けてしまいます。当たり前の話ですが、歯と同じです。

車でも定期的に車検がありますし、エンジンオイル変えたりしますよね。

お口の中は過酷な状況です。力はかかりますし、歯周病菌が無くなる方はいらっしゃいません。

ですから、インプラントを長く使えるように、入れたら終わりではなく、定期的に問題がなくても検診をして、クリーニングする必要があります。

そう、歯と同じなんですよね。インプラントは歯と多少違うとこれはありますが、長く使うには、歯と同じで、メインテナンスが必要です。

当院では、インプラントをご希望される方には必ずお話ししていますが、この事を十分ご理解頂いてから、治療に望まれるといいかなと常々思っています。

坂巻でした。